読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラストレーターの仕事道具

イラレnana

 

こんにちは。今日は私のイラストレータの仕事について少しお話ししようと思います。

 

 

ブログ開設時に私はイラストの仕事をしていると書いていましたが、

具体的には関西の中小企業からオーダーを受けて、イラストを描いています。

 

 

チラシに載せるイラストであったり、社外に向けてのパンフレット用の挿絵だったり、

ホームページ載せるものだったり。。。あとは、お礼状、名刺、ポスター用。。。いろいろです。

 

 

私の専門は手書き風のイラストなのであまりガチガチにデジタルで加工すると言う事はありません。

デジタルで取り込んで送ることもありますが、そのまま紙に送ってくれと言う昔ながらの企業さんもあります。

(紙を切り貼りしてレイアウトして印刷屋さんに出すということですね)

 

 

この仕事を始めた頃は本当に無知でしたので普通にA4コピー用紙に書いたものを送ったりしていました。

今もそんなに大差はないですが、ケント紙や、漫画家さんが練習する用の用紙(比較的ツルツルしたもの)

を使って提出したりしています。この用紙ですと100枚が200円とかとても安いです。

かなり重宝しています。ペン先も引っかかりませんし。

 

 

前はコピックなど高価な画材を使っていましたが今はパステルや絵の具に落ち着いています。

絵の具は紙がしわしわになるから嫌だったんですけど最近そうならない方法見つけたので

もっぱら絵の具も使用しています。

 

 

私の絵はどちらかと言うと和風というよりは海外風と言われます。

おそらく普段から国内外含めて旅行たくさんしているからでしょうね。

やっぱりそういうのって自然に滲み出ちゃうものみたいです。
ちなみにいつも旅行はこちらの会社を利用しています。

 

全然そんなつもりはないのですが描かれた人間や動物の顔が

無意識のうちに本人に似ているとよく言われます。。。笑

今までで1番よく見てきた顔が自分の顔なので仕方がないことかもしれません笑。

 

それでは今日はこの辺で。